ウーマン

尿酸値が心配ならサプリで下げる|これからの健康を考える

ゆっくり健康になる

手

基礎体温を上げる

遠赤外線を浴びると健康になるということで、健康器具などがたくさん販売されています。遠赤外線はそれ自体が直接働いてすぐに健康になるというわけではありませんが、浴びることにより基礎体温が上がり、基礎体温が上がることで免疫力が高くなり病気などになりにくくなります。人の体は基礎体温が1度下がるだけでも免疫力はすごく落ちてしまいます。それとは逆に基礎体温が上がると免疫力が高くなり、そして免疫力が高くなると病気にもなりにくく、病気になっていたとしても改善に向かって行く傾向にあります。血行が良くなり細胞などが活性化され、様々な効果が期待出来ます。また肩こりや腰痛も血行が悪いことが原因で起こるので、遠赤外線をあてそしてマッサージなどを行うことで改善していきます。マッサージ店などでもこの方法を用いて、マッサージの前に遠赤外線を当てるところは多くあります。いろいろな場所で浴びることは可能ですが、より効果を得るためには継続することが大切です。

様々な健康に良い効果

遠赤外線の健康の効果は多くあります。アトピーの改善や不妊治療、ガンの治療にも効果はあります。アトピーの改善に良いと言われているのは、副腎の血流を良くし機能を活性化することと、発汗作用があり体にたまった老廃物を外に出す効果があるからです。不妊治療に良いと言われているのは、基礎体温をあげ冷え性を改善する効果があるからです。不妊の原因には冷え性で子宮も冷えてしまっていることがあります。冷え性を改善することは妊娠しやすい体を作ることになります。ガンの治療に良いと言われているのは、免疫力を上げることはガン細胞の増殖を抑えることにつながるからです。このように体に良い効果が多くありますが、使用する器具は温度が高くなるのでやけどに気をつけなければいけません。また顔に直接当てないようにする必要があります。